昭和58年に発足し、羅臼に伝わる料理を広めようと活動していた「羅臼ふるさと料理研究会」の復刻レシピ「漬物シリーズ」です。

※お料理の際には、火傷や怪我、火の元に十分ご注意を払ってくだるようお願いいたします。

材料

フキ
300g
シャク(コジャク)
300g
少々
梅漬汁
少々
2カップ

作り方

  1. フキとシャクを固めに茹でて皮を向き、水にさらしておいてアクを抜きます。
  2. 水2カップに塩を入れさっと煮立てて冷まします。
  3. 1と2を合わせて梅漬汁を入れ押しぶたをし重石を乗せます。
  4. 半日から一晩たったらあげて適当な長さに切り、盛り付けます。